Archive for 7月, 2012

突貫工事

7月 31st, 2012 Posted in げんば系 | no comment »

足利にヴィラ・ドゥと言う結婚式場があり、改築工事の土工事を頼まれました。

凄く綺麗な式場で、ここのスタッフの方たち皆腰が低くて優しいんです。

 

んで掃除はスタッフの方で行い、業者さんに任せることがありません。

感心です。そんな中、わさわさと工事をさせてもらい、こちらが迷惑を

掛けているのに「すいませんね、こんな暑い中仕事頼んじゃって」って

なんていい人、こうゆう現場ってやる気が出ちゃうんすよね。

でも暑さには敵いません。へろへろです。

7月9日から入り7月29日までぶっ通し、あっ!7月22日は町内の神輿で休んだけど

休みも無く久しぶりに疲れた現場でした。吉田さんも休日応援してくれて感謝、

只でさえ吉田さんの現場は日陰も無く、過酷な現場で日曜ぐらい体を休めたいだろうに

一言で「出ますよ」って本当にありがたいことです。

28日に最後のコンクリートを打設、翌の29日に脱型と片付け、やっと一区切り付きました。

ここの監督の小豆畑さん福島県から出張で来ているのですが、とても良い人で

話も面白く、東北訛りが輪を掛け人柄が出ます。

出会いもありますが、現場が終わるとササーっと離れてしまう。

寂しい気もしますね、ただ全ての人がその場限りと言う訳でもなく

未だに付き合いが続いてる人もいますしね。

まぁまぁ突貫工事の話でズレてしまいましたが、そんなんで少し疲れた現場でした。。

試掘・・・

7月 28th, 2012 Posted in げんば系 | no comment »

8月から始まる下水道管布設工事の試掘をやってきました。

この日も忙しく朝4時から7時まで足利で1つ現場をこなしてから

桐生へ戻り、試掘作業を行いました。足利の現場も残りがあるので

「よーし、ちゃちゃっと終わらせて戻るぞー」って気合入れて・・・・

やっちゃいました。水道の分水バルブを引っ掛けちゃいました。

掘る時に試掘したような後があったのでここでいいやと話

掘り始め、順調に進み水道管発見!

ここまで何の問題もなし、オレが重機で掘り、しんじろーが手元、

何度か引っかかる感じがして、しんじろーに「何だんべなー」って

聞いたところで石がごろんと落ち「何だ石か」次の瞬間、ガリ

ブシュュュュ~

はぁ~、やってしまいました。手元に確認させるべきでした。

急いでやると良い事が無い、何度も味わっているのに

ダメなんすねぇ~    トホホ・・・

事は大事で、一部の住民の方には断水をしてもらわなくてはなりません。

元請の代理人で神林くんがお知らせに回って頂き感謝です。

青葉設備さんに来てもらい修復作業へ

 

市役所からも下水の担当者大沢さん、水道局から3人と

大掛かりになってしまいました。

修復も終わり、制水弁をを開き次に分水バルブを開く

シュゴォォォ、音が止まりません。「んっ?先が繋がってないんじゃない」

もともと付いていたバルブを見ると止めてある・・・

なんだかなー、そもそも掘り始める時から間違ってたんす。

掘ろうとしていた所は、試掘の後ではなくバルブを止める為に掘った所でした。

とんだお宝に遭ってしまい参りました。修復が終わったのが15時すぎ

試掘も後3箇所ありましたが本日は終了で、埋め戻しは1人でやるので

しんじろーには先に足利へ戻ってもらい、次の日の下準備をしてもらいます。

オレは商工会議所の委員会がある為、この現場で終わりです。

んで、この日はレーシック後の飲酒解禁日だったのです。

しんじろーにはわりーけど、先にキンキンの冷えたビール頂きましたぁ

わりーね

自分ごとですが・・・

7月 24th, 2012 Posted in せんむ系 | no comment »

現場から野暮用まで少しばたついてしまい、更新しよーと思いパソコンを叩き始めると

睡魔が襲ってきて1日が終わる・・・そんなんで更新できずにいました。

そのままでは良くない!! 簡単な事から書いていきますので、またお付き合いくださいね。。

 

そんで実は、長年悩んでいた視力の悪さを治す事に決め、

昨日レーシックを受けました!まだ少し霞んででいますが確実に回復してます!

最終検査では0.5の0.3だったのが両方とも1.5になりました。

今まではパソコンを噛り付く様に使っていたのが、遠く離して使っています。

こんなに良くなるのであればもっと早く行けば良かったかな?

いやいや、今だから良かったのかもしれませんね、

医療や機械の進歩が格段に良くなっているそうです。

これからはピットのサインボードも見れる様になるし、

各コーナーのポイントもしっかり確認出来ますよ(^_^)b

第3戦 決勝

7月 10th, 2012 Posted in 筑波サーキット | no comment »

とうとう来ましたよ・・・ 決勝

これを書くまでに多くの応援メッセージを頂き大変感謝いたします。

サラリと書いている様に見せかけて、ずいぶん凹んでいました。
レース後マシンを触ったのも昨日が初めてで、
傷ついたマシンを見るのと、冷静にレースを出来なかった自分が
悔しくて仕方が無かったのです・・・

さてさて、レースの方ですが、監督も飲み友達?(ひとくくりでスイマセン(汗))をつれて来てくれて
モチベーションも高まります。先にTC250の決勝もあり、つよし、コテツさん、akitoさん
3人の良い走りを見てやはり熱くなります。

スタ前チェックも終わり覚悟を決めピットへ、
久しぶり、いやいや17年ぶりに監督とピットへ何とも言えません。
昔では考えられなかった監督を表彰台へ連れて行くと言う気持ち

サーキット、ブログで知り合った野間さん、コテツさん、ハセさん、協力並びに存在
凄く心強く安心でき、また、日頃から手伝ってくれてるしんじろー、大坂さん、
サイコーだよ

レースは予選10番手からスタート、スタートの自信はあったけどまさかの
5台抜き、狙っちゃいますよ。

古いバイク劣るタイヤで表彰台
八木選手について行ける焦っちゃいました 


写真 sumiblogさん

2周目の2ヘア、フロントからスリップダウン、解ってはいたのですが
少しでも早く旋回をしたいと言う気持ちが先走り、バンクの限界を超えてしまいました。
以前もスポ走の時1ヘアでフロントがすべり、ヒザで立て直せた事があったので
それが出来れば良かったすね
マシンを起し簡単なチェックをして再スタート、
Fブレーキの位置が変わってる
まぁそんな事はいいか、とにかく追い上げてポイントゲット、この第3戦は
何かあったのかもしれませんね。
今度は1ヘアでまたもフロントからスリップ、オフィシャルにもうダメですと言われ

写真 sumiblogさん

愕然としました、と同時に応援してくださった方に申し訳ない
と言うのが頭にめぐり半べそ状態でしたのでシールドは半開きにしときました。
スポンジバリアの裏に入ると、大坂さんが来てくれて凄くホッとできました。
その後つよしも来てくれてもうマシンを引上げる話し、おいおい

何にせよ終わってしまったので、次にモチベーションを持っていきます。

マーガレットクラブのサトウさんが撮ってくれていたきちょうな数枚です。
今回直接連絡を取らせて頂き写真頂きました。誠に有り難う御座います。

本当に係りをもって頂いた方々に感謝いたします。最後に決勝の動画です。

第3戦 予選

7月 6th, 2012 Posted in 筑波サーキット | no comment »

朝4時、目が覚めてしまい
もう少し寝ようと思っても寝付けず、そのまま起床

前の晩につよしとガレージの中を整理しようと言っていたので
マシンも無いので1人片付けていました。

悪い事は重なるもので、いつもの様にトイレに行き
立ち上がった所で腰が・・・
軽いぎっくり腰、つっても足が前にだせねー
ガレージの方を見るとつよしが歯磨きしながらぽけーっと見てる
助けてくれ・・・言葉に出したいけど出せない
両手はひざの上、支えてないと立っていられないし(汗)

近くにドックファイトの諏訪さんがいるけど言えない。

何とかかんとかガレージまで戻り、つよしにマッサージをしてもらい
幾らか楽になり、再びマシンを待ちます。
この時、まだ6時前の事です。

6時ちょうど位に大須賀さんが登場、その瞬間は何とも言えない
気持ちでいっぱいでした
大須賀さんにお礼を言って「何時に終わったんですか」
軽く「2時頃かな」って笑顔で・・・大須賀さんサイコーにカッコよかったっす

マシンも何とかなり、ぶっつけのエンジンですが走れる事に変わりは無いので
ワクワクです
この時点で腰は良くなりつつも、気をつけないと本当に立てなくなりそうでした

TC250組が車検に向かい、オレも自分の準備

そろそろ行こうかなと思っていても誰も帰ってこない・・・
そこへ、しんじろーがひょっこり帰ってきて、「じゃー行くんべぇ」

車検もすんなり終わり暖気場へ

ぶっつけエンジンがどの程度かやっぱり気になるし
掛けてみると意外と軽く、上も回る。若干上が重たい気もしたけど
ぜーんぜんオッケー、そのままテントの方へ持って行き予選待ち

予選の頃には腰もだいぶ戻りいい感じに
ほんで予選開始、特スポの時の感覚があり、あまり張り詰めてもいませんでした。
タイヤをBSに替えてあるのでそこだけは注意して走り、予選10番手
思ったよりもタイムが伸びなかったなぁ。せめて3列目に並びたかった
何せあの男が狙っていますからねぇチャンピオンを(爆)

(写真はsumiBLOG さんから頂きました。あざっす)

決勝は昔お世話になった監督が仲間を連れて来てくれると言うので
恥ずかしい走りも出来ませんので気持ちが高ぶります

下の動画は予選のコースインからコースアウトまで長いんでテキトーに見てください。

第3戦 特別スポーツ走行 

7月 4th, 2012 Posted in 筑波サーキット | no comment »
さぁさぁ、いよいよ特スポです
 
の予報が消え晴天に恵まれ、最高の走行になりました
今回はコテツさんにガレージを取っておいて貰えたので
気楽な感じで筑波へ入り、しかも3番5番とゲートに近く非常に使いやすく便利
コテツさーんありがとっす
で、少し早く着きすぎたのでしばしコテツさんを待つ事に・・・
 
 
 
 
コテツさんも来て一斉に荷物を運び入れ準備開始
 
 
なーんか見た事あるよーな車・・・
何と隣りのガレージはブロ友のakitoさんが借りてた 
流石にガレージに慣れているようで荷物なんかも揃ってたし
  
(akitoさんは自身のブログでも顔出ししていないのでコレで)
 
 またその隣りがST600に出ている石井さん ブログでは
ちょくちょく出て顔は知っていたので初声掛け、腰が低く見た目とは違い
好青年の印象でした。歳はいくつなんだろーな
 
 
でも、凄く張り詰めてる感じがビシビシ伝わってきたな
 
で、肝心の自分は絶好調 22日の金曜日に終わるはずのピレリが
残っていたので、そのまま走行 何となくちょーしがよくて
ベストは更新できると思っていたので、あまり気持ちを高める事無く走り
見事ベスト更新念願の2秒台、現行型で出すのは簡単でしょうが(乗った事ないですよ)
この車両出だすのは苦労したので喜びも倍です
 
でも・・・・   エンジンに異音が
 
まさかとは思いましたが・・・
 
ガレージに戻り、とりあえず報告、やはり2人とも喜んでくれましたが、
その先にある闇に3人ボーゼンとしちゃいました。
 
クランクです・・・
普段から世話になっている大須賀さんに連絡
 
アップ・ライズに同じ型式のエンジンがあるのもわかっていました。
「今帰ってくれば明日には持って行ける」との事で急遽
大須賀さんのとこに戻り整備開始・・・
オレはタイヤの組み換えをして、エンジンが載る所まで
一緒に居ましたが、大須賀さんが「後はやっておくから」と
言ってくれたので、一足先に筑波へ戻りました
 
 
 ガレージへ着くと、つよしがまだ整備をしていて
どうだったと聞かれ一通りの事を話し、明日のレースは
ポイント確保で固く、順位はランキング2位の武藤さんの
前ならOKつー事で本日の筑波は終了
でも、あるべき筈の車両が無いガレージは寂しいなぁ
 
 
 
 
予選編に続く